...チェンマイでの出来事や個人の想いを綴っています

始まりました

2009/05/18
家族のこと 0
約2ヶ月間の休みを終え、子供たちの新学期が始まりました。
やれやれという感じです。
休みの間、子供たちは夜更かし、朝も遅かったので、
新学期が始まっても、もとの生活リズムに戻れるか心配でした。
朝6時に起きて、制服に着替えて、朝食を食べ、
月極でお願いしている送迎の乗り合いトラックを待ちます。
その間に、僧侶が托鉢に回ってくるので、お供えをします。

上の子は中学3年生、下の子は小学5年生に進級しました。
この週末は、市場にカバンを買いに行ったり、
教科書にビニールのブックカバーをつけたり、
子供たちも散髪に行き、髪の毛もさっぱり短くしてきました。
昼間、家に子供たちがいない生活に戻りました。
家の子供たちが通っているのは私立校なので、
今週中には、学校の授業料を納めに行かなければなりません。
名目は、施設使用料とか特別活動費となっています。

上の子は、今年が受験で、来年は高校へ進学になります。
大切な時期ではあるのですが、まだ暢気なものです。
親がやかましく言わないからでしょうか。

まあ、特に問題もなく、新学期が始まり、
息子達も元気に学校へ登校して行きました。
関連記事
ポーヤス
Author: ポーヤス
若い頃に東南アジアを目指し、カンチャナブリにあるタイの財団で1年半ちょっとボランティア。その後、タイ人連れ合いの実家があるチェンマイに来て20年以上が経ちました。本業は通訳や翻訳、コーディネートをしています。もうとうに50歳を過ぎましたが、健康に気をつけながら、チェンマイでの生活を楽しんでいます。

コメント(0)

There are no comments yet.