...チェンマイでの出来事や個人の想いを綴っています

お土産

2009/03/28
あれこれ思う 2
1週間の日本滞在中に、何度かダイソーで買い物をしました。
実はタイにもダイソーが進出しており、
バンコクから始まり、今ではチェンマイにも2店舗あります。
ただ、日本では100円なんですが、タイに来ると60バーツになります。
バンコクでは60バーツなのですが、チェンマイに来ると65バーツです。
現在のレートで計算すると170円ぐらいでしょうか。
タイの現地物価から考えると、65バーツというのは安くありません。
それでもアイデア商品など、痒いところに手が届く的なアイテムもあり、
現地で65バーツ出してもお買い得という商品もあります。
それらが中国製であったり、中にはタイ製というのもあるようです。

帰国中に100円ショップであれこれ買ってきたのですが、
その中の一つに老眼鏡があります。
最初は拡大鏡を買ったのですが、つい買ってしまいました。
パソコンの前にいる時間が長いためか、
密かに老眼が進行しているようで、細かな文字が読めません。
どこかで自分の老いを認めたくないのと、
眼鏡をかけたことがないので、ずっと逃げていました。
でも、翻訳原稿や辞書などでどうしても細かい文字があるので、
試しに老眼鏡というのを買ってみました。
常時かけるのではなく、必要な時だけに限定し、
もし便利なようなら、チェンマイで検査をして、
もう少しまともな眼鏡を買い直そうかと考えています。

他にも台所用品や整理グッズなどもいろいろ買ってきたのですが、
衝動買いというのか、あまり必要のない物も混ざっていたりします。
買ってきたけど、使ってない物も何点かあります。
こんなのがあると便利なかと思って買った物が、
チェンマイに持って来ると、なくてもいいかな!となってしまいます。
日本だと100円だし、安いから買っておこうかとなりますが、
よく考えると1個35バーツもするんですね。

今のところ、老眼鏡はたまに役立っています。
関連記事
ポーヤス
Author: ポーヤス
若い頃に東南アジアを目指し、カンチャナブリにあるタイの財団で1年半ちょっとボランティア。その後、タイ人連れ合いの実家があるチェンマイに来て20年以上が経ちました。本業は通訳や翻訳、コーディネートをしています。もうとうに50歳を過ぎましたが、健康に気をつけながら、チェンマイでの生活を楽しんでいます。

コメント(2)

There are no comments yet.

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/03/30 (Mon) 22:18

ポーヤス

ご丁寧なアドバイスありがとうございます。
これまで眼鏡をかけたことがなかったので、
結構、安易に考えていました。
さっそく、暇を見つけて視力の検査に行き、
一つ老眼鏡を作ってもらうことにします。

2009/03/31 (Tue) 15:50