ヤスのチェンマイ暮らし

...チェンマイでの出来事や個人の想いを綴っています

ごきぶりの家

夜中遅く、お湯を求めて、湯沸かしポットのある台所に足を踏み入れると、何やら黒いものがサ、サッサーと動き回っているではないですか。しばらく、お目にかかっていなかったので、ちょっとびっくりです。このまま、放置しておくともっと増えてしまうので、さてどうしたものかと考えた末に、ごきぶりホイホイを買いに出ました。たまたま、マクロへ買い物に行くついでがあったので、そこで買うことにしました。3パックで133バーツ、...

続きを読む

ついに完成

やっと完成しました。買って来てからすぐに設置するつもりが、途中、突然の歯痛があったり、体調を崩したりと作業が延び延びになっていたのですが、とりあえず終わりました。今の所、水漏れもなく、順調に機能しているようです。実は、このブログでも書いたのですが、去年の3月に自作した「油脂分離タンク」、メンテナンスである掃除に手間がかかる点とパイプのシリコン部分もかなりへたれて来たので、既成のタンクに交換すること...

続きを読む

緑色のネットを買って

近所のお店で、緑色のネットを45B/mで買ってきました。何に使うかというと、先ずはこちらです。そう、鳥避けです。この器の中で小さな魚を飼っているのですが、よく鳥がやって来て、この縁にとまって水を飲みます。ハトが水を飲むぐらいならいいのですが、魚用のエサを食べたりします。それはまだ許せるとして、たまにサギの種類が飛んできて、魚を食べてしまいます。連れ合いが魚を飼っているのですが、少しずつ減っていく魚を守...

続きを読む

お茶の文化

チェンマイに住む、台湾人の知り合いを訪ねたら、いつものようにお茶をご馳走になりました。その人もタイ語ができるので、お茶を飲みながら、タイ語でしばしば世間話などをして過ごしました。お茶の話をしていると、いつもと違う湯呑を見せてくれました。この二つの湯呑がセットになりますが、一つは細長い形をしています。その細長い方の湯呑にお茶を注ぎ、もう一つの空の湯呑をかぶせませます。二つの湯呑をおさえながら、こぼさ...

続きを読む

感電死

昼下がり、パソコンに向かってメールを打っていると、遠くからボーンという爆発音が聞こえて来ました。まだ、ローイクラトンの改造花火をしている奴がいるのか、と思ったのも束の間、予備電源がピーピー鳴り出しました。仕方なくパソコンを終了して一休みすることに。また近所のトランスがショートしたんだろうと、バイクで現場を探しに出ました。すでに修理のトラックが来て作業をしていましたが、家から100mも離れていない場所で...

続きを読む